ラーメン部

ラーメン部

2008年7月31日: 久々のラーメンネタです。


カテゴリ:
  投稿者:

【チャネル事業部 オオツジ】
最近めっきりラーメンネタが無くなったので、
今回はおススメのラーメンでもご紹介しようと思います。
とはいっても、車を持っておらずなかなかラーメンを食べに
遠出できませんので、最近はもっぱら通販のラーメンに
ハマっております。
中でもイチオシはこの店!
20080731-img10253067431.jpg
濃厚つけ麺でめちゃウマです!!
20080731-P1000339.jpg
通販なのに、自分が食べた中では
関西でここよりウマいつけ麺はないと思っているくらいです。
紹介されている「おじや」も絶品です。
20080731-P1000328.jpg
ただ、最近は評判が広がり、いつ見ても売り切れ、
買うのも至難の技ですが、ぜひ一度試してみてください。
ところで、今日はアリさんの産休前最後の出社日でした。
みんなでコミュ弁したり、
20080731-P1040900.jpg
「アリさん頑張ってね会」とイベント盛りだくさんの1日でした。
元気でかわいい赤ちゃんを産んで、笑顔で戻って来られる日を
デジアラン一同、楽しみに待ってます!!
20080801-P1040903.jpg
恒例の記念撮影。みんな笑顔満開です(^_^)

ラーメン部

2008年6月09日: ラーメン部 遠征


カテゴリ:
  投稿者:

【フロンティア事業部 オオニシ】
この度、全国のラーメン店を食べ歩きラーメン通となりましたのでご報告します。
関西にいると全国からラーメン屋がこぞって店を出しますので
色んな味に恵まれますが
地域に行くとその土地独自の味になります。
例えば、
九州は豚骨スープで麺が細いですが
東北は鰹だし汁が多く、麺も少し太めです。
東北で豚骨スープが食べられるのは全国展開しているラーメンチェーン店位だと思います。
東北・中部で私がお勧めのラーメン店をご紹介します。
第1位は
たかはし中華そば店
青森県弘前市撫牛子1丁目三番地六号
TEL 0172-34-8348
20080609-30-05-08_1138.jpg
↑中華そば
自家製手打ち麺で鰹だし汁となっております。
しかも10時から15時までしか営業しておりません。
濃厚で深みのあるスープです。
店側から見た風景
20080609-305.jpg
遠くの山に雪が残って奇麗だったので撮りました。
第2位は
龍上海
山形県南陽市
20080609-28-05-08_1216.jpg
赤湯からみそラーメン
20080609-no01-2.jpg
マルタイのカップめん(もやし味噌に似た味)。
第3位は
麺屋 蕪村
長野市南長野北石堂町1361
【時 間】11:30〜14:00 (土・日)11:30〜15:00 18:00〜スープ終了まで
20080609-26-05-08_1947.jpg
コラーゲンたっぷりの鶏白湯スープにパンチの効いた鰹だし汁をブレンドしています。
ここの昼10食夜10食の限定ラーメンを食べたい。
第4位は
らーめん本竈
宮城県仙台市宮城野区岩切字大前56(5B−12L)
TEL:022-396-7131
20080609-01-06-08_1833.jpg
塩ラーメンはもうひとつでした。
店はかなり行列ができます。店内もきれいで清潔感があります。
全国津々浦々ラーメン店を食べ歩きましたが、ひとつわかったことがあります。
ラーメンは日本人に好まれているという点です。

ラーメン部

2008年4月10日: ひとりラーメン部 【九州編】


カテゴリ:
  投稿者:

【フロンティア事業部 ナカムラ】
大西さんの北陸ラーメン日記に対抗するわけではないですが、
私も九州で「ひとりラーメン部」活動をしてきたのでご報告をしておきましょう。
■1軒目「拉麺いっき」(福岡市)
行き当たりバッタリに歩いていて見つけたお店へそのままGO!
メニューには「魚介醤油豚骨」という文字がデカデカと印刷されており、
「魚介+醤油+豚骨? なんでも有りやな・・・」と内心では思いつつ、
ラーメンにチャーシューのトッピングとあぶりチャーシュー丼を注文しました。
「魚介醤油豚骨」という言葉にポリシーを感じられなかった私は、
写真を撮らずに箸をつけたのですが、そこは福岡市内でお店を構えて商売しているだけのことはあり、
普通においしかったです。
いや、実のところスープの魚介か醤油のどちらかは無くてもよいと個人的には思いましたが、
チャーシューはとってもおいしかったです。
あぶりチャーシュー丼の香ばしさは特に印象に残っています。
■2軒目「井手ちゃんぽん」(佐賀市)
純粋なラーメンではなく、ここは「ちゃんぽん」。
ここのインパクトは凄かった!
20080410-chanpon01.jpg
どうも写真の撮り方が良くないようでボリューム感がイマイチ伝わりにくいですが、
普通に出てくるメニューが規格外の超大盛!
これでもか!ってほど野菜が乗っかっているのですが、回りの常連さんらしき方々は
「野菜大盛っ!」と頼んでる人が多く更なる驚きです。
(事情を知らない私は、きくらげと卵が乗った「特製」を頼みました。)
このお店、佐賀ではなかなかの人気なのだそうですが、
九州のラーメンをイメージしていた私には少々薄い味に感じられました。
というか、量が多過ぎでしょう
野菜好きの方には超オススメな1軒ということにしておきましょう。
※決してヘルシーな一品ではないと思われます。
■3軒目「黒亭」(熊本市)
このお店は、携帯検索で開いたラーメン屋さんのリンク集の中から名前がピンときたので
行ってみたのですが、今回の中では最高においしかったです。
というか、生涯最高レベルに近い素晴らしさでした。
20080410-kurotei02.jpg
この感動は家族にも伝えなくてはと思い、お店で箱入りの4食入りお持ち帰りラーメンも買いました。
後で知ったのですが、ここのお持ち帰りラーメンは高速道路のSAでもいっぱい売ってましたし、
楽天でも相当数の店舗が扱っていることが確認されました。
熊本ラーメンはトンコツの濃いスープとにんにくが特徴らしく、
ご購入の際はその辺りをよーく注意した方がいいということはご忠告しておきましょう。
■4軒目「麺屋勝水」(宮崎市)
ここは大西さんが以前にこのDAブログで紹介していたお店です。
大西さん「角煮丼がうまい」と言われて行ってみたのですが、何故か「チャーシュー麺」を注文してしまいました。
決しておいしくなかったわけではないのですが、食べなかった「角煮丼」の味がどうにも気になります。
言っても仕方のないことですが・・・
私の報告は以上ですが、これを書きながら思いました。
こんな食生活でいいのかと・・・
・・・また、次回の報告をお楽しみにw

ラーメン部

2008年4月07日: 北陸ラーメン日記


カテゴリ:
  投稿者:

【フロンティア事業部 オオニシ】
出張で北陸行ったときにラーメンばかり食べた。
DAブログの前回もラーメンネタ。
特別ラーメンが好きというわけではない。
1人で出張していると入りやすいという理由でよくラーメン屋に行く。
今までは全く下調べをせずに行くのだが、
今回は大辻さんに教えてもらった↓
20080407-head_title.gif
ラーメンデータベースでしっかりメモってから行った。
北陸のユーザーが少ないので、信憑性に不安があったが。
まずは金沢の「真打」
石川県内で一番採点者が多いのにもかかわらず、
店の中は閑散としていたので正直疑っていた。
太麺なので私には納得できなかったが、スープがかなり旨い。
今回の出張では一番。
あれは豚骨を4日間は煮込んでいるような気がした。
隠し味のかえしと呼ばれる調味料がまたよく味にあう。
これが表面積の多い細麺だとスープがよく絡み合いもっと旨いはずだ。
次は富山の魚津にある
20080407-haji2.jpg
昼前の11時に行ったのにもかかわらず長蛇の列。
これは!と期待して、10分ほど待った。
テーブルには3種類のにんにくが置いてある。
もちろんこの後も仕事を控えているのでにんにくは使えない。
ただ周りのお客さんはめいっぱいそのにんにくや生姜をかけている。
・・・結局にんにくの臭いばかりしてラーメンの味が分らなかった。
おそらく添加物としてプロピレングリコールを使用して食感を向上させている
よくあるケースだと感じた。
その次は愛知県の「ニューえぞラーメン」
20080407-28-03-08_1204.jpg
あっさり醤油で旨かった。
熟成された醤油が細麺にからむ。
小麦粉を主としたカンスイの入った麺と大豆と小麦でできた醤油が絶妙な量で一つになっているように思う。

この記事に関連する情報

テーブルといえば、家具の名産地、福岡県大川市で木が持つ本来の魅力を堪能できる上質な無垢家具を製造する、「こもれび家具」の通販サイトをオープンしました。 家具好きの方も納得する出来栄えです。是非一度ご覧下さい!
こもれび家具